安曇野市穂高 N様邸 外壁

安曇野市穂高 N様邸は外壁を仕上げました。
平屋側の外壁は、御施主様の希望で黄色となっています。
色が決定するまでの過程での話ですが、安曇野市の条例で景観条例というものがあります。
これは簡単に言えば、その市の自然や町並みを美しい状態に保つために新築住宅等の
外観の色を規制するものになります。
パステルカラーなどはまず選ぶのが厳しく、色の彩度、明度の数値を基に規制されています。
彩度を少し妥協した黄色で今回は施工を行いました。

しかしながら黄色は黄色。開けた道路沿いにあるので、黄色がアクセントとなる外観となっています。
細かい条例も考慮しながら、打ち合わせは進めます。

完成したお家を見る

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest

コメントをどうぞ