長野県松本市新築木造住宅工務店木族の家|
まじめでオシャレな工務店がつくる
ちょっとかっこいい「木の家」

長野県松本市新築木造住宅工務店木族の家|
まじめでオシャレな工務店がつくちょっとかっこいい「木の家」

現在の工事の様子

松本市沢村 H様邸 内部造作

松本市沢村のH様邸は内部造作中です。 8月末の完成に向け、慌ただしくなってきました。 お施主様は内部造作にこだわりが多くあり、ミリ単位の打ち合わせを現地で行っています。 そして打ち合わせを重ねることで一つ一つベストの形を

詳しくはこちらから »

松本市島内 O様邸  建て方

松本市島内のO様邸は建て方を行いました。 梅雨真っ只中の建て方。一日雨というより一時的な雨が多く、 ずっと雨雲レーダーとにらめっこの建て方となりました。 柱を立て、通し柱を立てます。 通し柱は5Mを超える長さになります。

詳しくはこちらから »

松本市埋橋 M様邸 基礎

松本市埋橋のM様邸は基礎工事もあとわずかです。 本日は埋め戻し作業中です。 天気が安定せず一時的な豪雨の影響もあり地盤が緩み、 コンクリートポンプ車が敷地内に入れないといった問題も発生したりしましたが、 なんとかここまで

詳しくはこちらから »

安曇野市豊科 T様邸 増築工事

大工工事が完了し、仕上げ工事に入っています。 内部の木部はクリアを塗ることが多いですが、黒く塗っています。 落ち着いたいい感じになってきました。 この後左官屋さんが天井・壁を仕上げていきます。どんな仕上がりになるか楽しみ

詳しくはこちらから »

松本市清水 M様邸  建て方

松本市清水 M様邸  建て方を行いました。 朝方天気が悪く一時はどうなるかと思いましたが、すぐ雨はやんで無事に1日目は予定通りに進みました。 今回の建て方では、お施主様が昔使っていた土蔵の棟木を大事に保管されており、 そ

詳しくはこちらから »

松本市沢村 H様邸  内部造作

松本市沢村のH様邸は内部造作中です。 外部造作も大体終わり、内部の作業で断熱材を入れていっています。 二階にメインのリビングがあるH様邸。 小屋裏収納に続く吹き抜け天井は高く明るさもしっかりとれます。 狭小住宅を忘れそう

詳しくはこちらから »

松本市里山辺 S様邸 建て方

松本市里山辺のS様邸は建て方を行いました。 前日まで天気が安定しませんでしたが、当日は五月晴れとなりました。 建て方の際、大工さんはカケヤと呼ばれる木製の大きなハンマーを使用します。 このカケヤで梁桁といった構造材を組ん

詳しくはこちらから »

松本市島内 O様邸 着工~基礎完了

松本市島内のO様邸着工いたしました。 これからよろしくお願いいたします。 工事は順調に進みまして、基礎工事も完了しました。 今回は、大工さんが入る前からお施主様のこだわりをご紹介。 なんと玄関ポーチに巨大な石が!! 石の

詳しくはこちらから »

安曇野市豊科 I様邸 新築工事

基礎工事が着工しました。 お施主さんの庭の一角に建てるため、植木の移植からです。 手で移植をしようものなら一日がかりで、腰を痛めます。 さすが重機です。基礎屋さんの腕も素晴らしく、あっという間に移植完了。 丁張がかかりま

詳しくはこちらから »

安曇野市豊科 T様邸 増築工事

外壁の左官工事が開始されました。 うちの外壁はほぼ100%左官の塗壁で仕上げます。 外壁左官工事の最初はこのラス網を張ります。大工さんがラス板という木を柱に打ち付け、そこにフェルトという防水紙を張り、波ラスを取り付けます

詳しくはこちらから »

松本市沢村 H様邸  建て方

松本市沢村のH様邸は建て方を行いました。 天気は、快晴。 これ以上ない青空です。 最初は狭小地に伴い、クレーン車を使用しないで建て方を行うか迷いましたが、 クレーン屋さんとの打ち合わせの結果、何とか道路に横付けでの施工と

詳しくはこちらから »

安曇野市穂高 H様邸 外壁仕上げ

安曇野市穂高のH様邸は完成も近づき、外壁の仕上げを行いました。 外壁の仕上げは、マジックコートの色T277、塗り方イタリアンシャーベットになります。 イタリアンシャーベットは、凹凸が比較的大きい塗り方で、 左官の鏝の遊び

詳しくはこちらから »

松本市並柳 W様邸 外壁中塗り

松本市並柳のW様邸は外壁の中塗りを行いました。 中塗り工程では、ファイバーメッシュの網を入れ クラックが入りにくくなるようにします。 この後工程が、外壁の仕上げ作業です。 少々忙しい工程となっていますが、一つ一つを丁寧に

詳しくはこちらから »

松本市沢村H様邸 着工

松本市沢村のH様邸は着工致しました。おめでとうございます。 これからよろしくお願いいたします。 さて早速基礎工事です。 H様邸は中心市街地で敷地いっぱいに建てる設計なので、施工の条件が 良いとは言えません。 なのでいつも

詳しくはこちらから »