安曇野市穂高 N様邸 内部造作

安曇野市穂高N様邸は内部造作中です。
N様邸はゼロエネルギーの審査を通っていますので、断熱仕様が高めとなっています。
通常の断熱仕様に加え、屋根面は三重の断熱をとっています。

写真のように屋根の付加断熱を入れ、その下に下地を組んで、もう一層付加断熱を行います。
全体で30センチ近くの断熱をとるので、構造の梁はほとんど隠れてしまいます。
断熱を入れた後、二階の天井には杉板を貼りました。

梁は隠れましたが、すっきりと板が見えてかっこよく仕上がりました。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest

コメントをどうぞ