大規模リフォームで暖房お手本住宅に大変身

安曇野市 K様邸 【平成24年2月完成】

K様邸は築40年。
家の中が暗いこと、道路からの騒音がひどいこと、そして何より冬の寒さにお悩みでした。

立地条件などから、リフォームが可能なのかどうかお施主さま自身では判断が付かず、迷っていたそうです。
そんな中、出会った木族の家。
いくつかの現場を見ていくうちに、ご自身の家もリフォームで出来る事が解り、そして暖かいオンドルエコノに惹かれていったそうです。

解体工事は、屋根を残すため、手作業で行われました。
そして基礎の補強。
鉄筋や壁を増やすと共に、オンドルエコノに対応させた造りに改修。
元の基礎を生かしたことにより、新しく作るよりコストを抑えることができました。

柱や梁も補強を加え、筋交を増やし、地震に強い造りに。
そして見えるところには、県産材の桧を使用。

蓄熱式床暖房、オンドルエコノで足元ポカポカ。
内装にもふんだんに木を使ったので、見た目も温かく仕上がりました。

複合断熱サッシ(木族の家の標準仕様)は遮音性にも優れているので、お悩みだった車の騒音も軽減されて、暖かく快適な住まいに大変身しました。



DATA

建築場所 : 安曇野市穂高
竣 工 : 平成24年2月
構 造 : 木造軸組工法2階建て
延床面積 : 1階 68.73㎡(20.79坪) 2階 26.49㎡(8.01坪) 合計 95.22㎡(28.80坪)
施工面積 : 117.96㎡(35.68坪)
玄関ポーチ 2.48㎡(0.75坪) ・ 勝手口等外部 3.30㎡(0.99坪) ・ ロフト 3.31㎡(1坪)
造作出窓 9.51㎡(2.87坪) ・ バルコニー 4.14㎡(1.25坪)
建物価格 : 1,775万円(消費税込)
(内訳) 建築工事費 1,655万円 ・ オンドルエコノ 120万円
※別途工事 : 解体工事120万、基礎部分工事165万、塀50万、通路屋根80万
坪 単 価 : 1,775万円 ÷ 35.68坪=497,50000円(消費税込)
その他 : 耐震補助金 60万円利用 ・ エコポイント30万円利用

★ビフォーアフターのようすをご覧ください★


★K様邸のお家が出来上がるまでは こちらから≫

Facebook
Google+
Twitter
Pinterest
Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your comment:

Your name: