外観

健やかに暮らす家

安曇野市豊科S様邸 【H27年12月完成】 階高を抑え、安定感を感じる外観。このお家はバリアフリー住宅です。 将来を考えて設けたスロープに、十分な広さの玄関。 玄関壁面には靴の履き替えに便利なベンチを造り付けるなど、住み

詳しくはこちらから »

子育て世代、4人家族のおうち

塩尻市塩尻町 M様邸 【平成27年11月完成】 子供たちがのびのび育ち、家族が快適に暮らせるよう建てられました。 まず玄関を入ると4人の靴がたっぷり入る、広めのシューズクローク。 コートなど外出着の収納もでき、部屋までし

詳しくはこちらから »

住む人に優しいおうち

松本市寿 I様邸 【平成27年8月完成】 住み手によって快適さはそれぞれです。 2階の高さを抑え、まるで落ち着いた平屋のような外観。 お施主様の好みに合わせたシンプルだけれども使い勝手のよい動線と、 生活スタイルに合わせ

詳しくはこちらから »

自然と共に子育てを楽しむ家

安曇野市三郷 F様邸 【平成26年12月完成】 壁のグレーとウォルナット色の木が意匠性を高める外観。 松本平を眺められる向きにあえてしたことで、南からの光を最大限取り入れることが可能になりました。 建物のアクセントになる

詳しくはこちらから »

お母さんに優しいおうち

塩尻市大小屋 M様邸 【平成26年6月完成】 明るい印象を持たせる外観のMさま邸。 玄関右手のスペースはパントリーとして使用。 直接キッチンへつながる動線にし、 重い荷物もすぐキッチンへ移動できます。 玄関ホールからまず

詳しくはこちらから »

23坪の家事が楽しくなる家

松本市 Y様邸 【平成25年11月完成】   23坪のコンパクトなお家の中に、お施主さまの想いをぎゅっと詰め込みました。 クローク付きの玄関をはじめ、ちょっとしたスペースも無駄なく収納に活用。 キッチンカウンタ

詳しくはこちらから »
長年育てた松と新しい家が見事に調和

二人で住まう程好い家

松本市 F様邸 【平成23年7月完成】   お子さまたちが独立し、ご夫婦お二人の家を建てたF様。 LDKの他は、和室と寝室のみというコンパクトな間取りです。 基本、平屋の間取りですが、広いロフトを設けることによ

詳しくはこちらから »
モダンな外観

太陽の恵みと暮らす家 Part2

松本市 S様邸 【平成22年3月完成】 -ハイブリッドソーラーハウス第2弾- 北海道ご出身のS様。家中温度差のないポカポカ暖房が当たり前の北海道の家に比べ、床の冷たい信州の家は耐え難かったそうです。 そんなS様ご家族の家

詳しくはこちらから »