平屋住宅に住むことのメリット!松本市の工務店がご紹介します

「平屋住宅に住んでみたいけど、どんなメリットがあるんだろう?」
そのような疑問をお持ちの方はいらっしゃいませんか?
そこで今回は、平屋住宅に住むことのメリットについてお話します。

 

□平屋住宅

 

家を新築する際に、二階建ての他に、平屋住宅を希望する世帯が増えてきています。
核家族が増え、1世帯の人数が減ってきていることが一つの要因となっているようです。
開放的な空間を楽しめることが平屋住宅の良いところですが、他にどのようなメリットがあるのでしょうか。

 

 

□平屋住宅のメリット

 

それでは、価格面、設計面(耐震性)、バリアフリー面の3つの側面から見ていきましょう。

 

*価格面

 

価格面での平屋住宅のメリットは、維持費用が安く済むため長期的な予算を抑えられることです。
二階建てやマンションの場合、家をメンテナンスするときに二階建ての分まで足場を組む必要があるため、その分の費用がかかります。
また作業工程も増え、時間がかかってしまいます。
平屋住宅なら、一階部分だけの足場で済みます。
また二階建ての住宅に比べて、コンパクトな平屋であれば日々の掃除も少なくて済みます。

 

*設計面(耐震性)

 

設計面での平屋住宅のメリットは、二階建ての住宅に比べて地震に強いことです。
地震が多い日本に住むにあたって、構造的に安定し、耐震性がある住宅はとても安心できるものです。
平屋住宅は二階建ての住宅に比べ、重量が軽くなり地震に強い住居になります。
住宅を設計するとき、こういった耐震性についても考えることをおすすめします。

 

*バリアフリー面

 

バリアフリー面での平屋住宅のメリットは、階段がないことによる転倒の予防です。
安心して老後を迎えるために、ケガの原因はできるだけ無くしたいものです。
平屋住宅なら、老後のケガの原因になる可能性がある階段が存在しないため、バリアフリーにも配慮した住宅に設計しやすくなっています。

 

□まとめ

 

今回は、平屋住宅に住むことのメリットについてご紹介しました。
一戸建てといえば、二階建てや三階建てのイメージがありますが、平屋住宅という選択肢もあります。
二階建ての住宅にはない様々なメリットがあり、魅力的な住宅にすることが可能ではないでしょうか?
当社「株式会社木族の家」は、長野県の新築住宅専門の工務店です。
もちろん平屋住宅の設計サービスも承っております。
また、予約不要かつ無料の見学会を随時開催しております。
ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest

コメントをどうぞ