松本市笹部 O様邸 デッキ

松本市笹部のO様邸は工事も残りわずかで、今日はデッキを施工しました。

デッキは足場が解体されたタイミングで大工さんが組み立てます。
デッキ材として使用する木材は、桧です。
桧は劣化しにくいので外観の木部にはよく使用します。
また、木部は塗装を2回行い、より劣化に強くします。

デッキ完成です。
これから二回目の塗装を行います。

劣化に対する準備は十分ですが、引渡し後のお手入れの仕方によって
長持ちするかが変わります。
塗装を定期的に行ったり、雪や雨水がデッキ上に残らないようにしておくことが大事です。

今週末見学会開催です。たくさんのご来場をお待ちしております!

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest

コメントをどうぞ