長野県松本市新築木造住宅工務店木族の家|
まじめでオシャレな工務店がつくる
ちょっとかっこいい「木の家」

長野県松本市新築木造住宅工務店木族の家|
まじめでオシャレな工務店がつくちょっとかっこいい「木の家」

竣 松本市笹部 O様邸 (‘16.11)

松本市笹部 O様邸 デッキ

松本市笹部のO様邸は工事も残りわずかで、今日はデッキを施工しました。 デッキは足場が解体されたタイミングで大工さんが組み立てます。 デッキ材として使用する木材は、桧です。 桧は劣化しにくいので外観の木部にはよく使用します

詳しくはこちらから »

松本市笹部 O様邸 床仕上げ材貼り

松本市笹部のO様邸は1階の床の仕上げ材を貼っていっています。 床仕上げ材は、白っぽいカバザクラとピンクっぽい西南桜の二種類が標準で選べます。 床は、目に入りやすいので部屋の雰囲気もその二種類で変わってきます。 O様はピン

詳しくはこちらから »

松本市笹部 O様邸 基礎完了

松本市笹部のO様邸の基礎が完了しました。 この時期の基礎工事にとって雪は天敵となります。 ですが何とか基礎完了まで雪が降らないでいてくれました。 今日は、基礎が完了したので、大工さんが基礎の天端に墨を出しにきました。 基

詳しくはこちらから »