北安曇郡松川村の新築住宅 S様邸 断熱材工事

断熱材工事
基礎立ち上がり部分と床に断熱材(ネオマフォーム)を敷き込み
隙間はウレタンフォームを充填して断熱性能を高めています。
壁はロックウール(ホームマット厚105㎜)いれています。
今年は暖冬ですが、断熱材をしっかり入れていくと省エネ住宅になります。

 

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest

コメントをどうぞ