長野県松本市新築木造住宅工務店木族の家|
まじめでオシャレな工務店がつくるちょっとかっこいい「木の家」

北安曇郡松川村の新築住宅 K様邸 内部造作工事

 

大工さんによる造作中
大工さんが建物内部の造作工事を行っています。
材木と材木を合わせ取付をする為に、インパクトドライバーという
工具を使用しています。昔は釘をげんのう(かなづち)で打っていましたが
現在はビスをインパクトドライバーで締めています。材木どうしの
付きがよく強度も向上します。
日曜大工には大変便利な工具です。

竣 北安曇郡松川村 K様邸 ('17.04)
の記事
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest