長野県松本市新築木造住宅工務店木族の家|
まじめでオシャレな工務店がつくるちょっとかっこいい「木の家」

小さな平屋の家…終の住処 ―穏やかに愉しく住む家―

4月23日(土)より3日間、新築 完成見学会を開催いたします。

『小さな平屋の家…終の住処 ―穏やかに愉しく住む家― 』開催場所と日時

 

 日時 : 4月23日(土)・24日(日)・25日(月)の3日間

 時間 : 9:00~17:00
場所 : 松本市筑摩

 

筑摩会場のみどころ

音楽を愛する50代が建てる終の住処。
趣味を満喫し、ますます充実した第二の人生を過ごす為の、やさしい木の家です。

こぢんまりと控えめな佇まいながら、落ち着いた印象を与える平屋の外観。
限られた空間だからこそ、自分の生活に必要なものを見極め、
ライフスタイルに合った豊かな生活を実現できます。

生涯にわたって使いやすいシンプルな間取りは、
無垢の木のぬくもりを感じる真壁の和室や洋室、仕切らないLDKを配置。
短く効率的な家事動線も、このお家の利点の一つです。

天井高く適度な開放感を感じられるリビングダイニングは、
お施主さまが大切にされているスピーカーやアンプラック、CDラックが置かれ、
好きな音楽を楽しみながら穏やかな時間を過ごす場所を兼ねます。
そして木の温かみが伝わってくる和室は、
桧を使用したあらわしの柱に、杉の木目が映える目透かし天井の純和風。
こだわりの杉の絞り丸太もみどころです。

また、住む上で心配な冬場の寒さも、オンドルエコノ(床暖房)があるので、
体に優しい暖かさが足元から伝わり、安心です。

平屋ならではの住み心地よさを感じながら、自分らしい時間が過ごせるお家ができました。

私たちの家づくりに関する考え方はこちらからどうぞ≫

たてものデータ

外観イメージ_筑摩会場2016.04
敷地面積 : 62.2坪
床面積  : 18.28坪
施工延べ : 20坪
間取構成 : 2LDK

 Yさま邸の現在の工事の様子は
こちらからご覧いただけます≫

見学会ってどんなイベント?


木族の家の見学会は、実際に建築させていただいた建物をお施主さまのご厚意によりお客さまに公開させていただくイベントです。現実離れした大きく豪華なモデルルームでは、ほんとうの家づくりの参考にはなりません。
お施主さまが実際に生活する空間を見ていただけます。
お施主さまそれぞれのご要望に合わせた間取りの工夫や、木族の家共通の、無垢をふんだんに使った木の家の良さを感じてください。

オンドルエコノ(床暖房)の体感見学会となっております。
なかなか言葉では伝わりにくい『心地のよい暖かさ』をぜひ実際に感じてみてください。

ぜひ、ご家族みなさまでお越しいただき、家づくりの夢をふくらませてください。

これまでの見学会のようすはこちらからどうぞ≫

しつこい営業が心配・・・

木族の家の見学会は予約も必要なく、お客様が自由に見ていただけるスタイルです。

但し、お施主さまからお借りした大切なお家ですので、防犯上ご入場の前には受付をお願いしております。
お客さまの個人情報は厳重に保管し、ご迷惑になるような営業は行っておりません。安心してご来場くださいませ。

会場には木族の家を知り尽くしたベテランスタッフがお待ちしています。
見学中、わからないことはなんなりとお尋ねください。

みなさまのご来場をこころよりお待ちしております!

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest