木と漆喰のよさを生かした2世帯3世代のおうち

リビングダイニング

松本市梓川N様邸
【H29年12月完成】

家族の想いを込め、自然素材をふんだんに使った3世代が暮らすお家です。
内部は漆喰の塗り壁にし、汚れなど防ぐために設けた腰壁は杉の板張り。
加えて、造作カップボードや使い勝手や見た目にもこだわりながらリメイクしたキッチン、
ケヤキ(厚さ6cm)の造作洗面台など、
どこにいても自然と無垢材の温かみを感じます。

特にゆとりを持たせた一階は、廊下、LDKなど車いすでも楽々移動が可能。
また、広さだけではなく、
家族の趣味を大切にした遊び心ある空間と機能性も兼ね備えています。
まず、趣味にお茶にと、自由度の高い使い方ができるリビング隣の土間サロン、
ダイニングの壁面を使った飾り棚や、
吹抜けを利用した高い天井へ届くデザインウォール(竹柄)なども
このお家の大事な要素。
内玄関からキッチンへ直通する便利な動線や、
趣味の道具も十分に置ける各所の収納力もかかせません。

そして、このお家の暖房は、床下エアコン。
床下なので風が直接あたらず、足元からあったか、メンテナンスも楽です。
まじめでおしゃれな工務店が造る、ちょっとかっこいいマイホームができました。

外観

玄関→内玄関→キッチンへ

土間スペース

リビングダイニング

造作キッチン

1F洋室1

1F洋室2

和室

吹抜け

吹抜けのデザインウォール(竹柄)

2Fファミリースペース

2Fワークスペース

サンルーム

子供部屋

2F洋室1

2F洋室2

ロフト

2F造作洗面コーナー

お施主様 N様からのメッセージ

冬になると冷凍庫のような寒さになる隙間だらけの我が家。一緒に住むおじいちゃんたちに暖かく快適な家を…自然に囲まれた我が家に合う木の家を…お金を落とすなら地場の工務店に…。そう思って探し始めた工務店ですが、完成見学会に参加する中で、「施主の想いが詰まった家」を感じ取れたのは木族の家さんだけでした。
「土間がほしい。」「今住んでいる家の床柱と欄間と書院障子を使ってほしい。」「和室からはモミジが見たい。」「竹が見える丸窓がいい。」「テーブル、キッチン、食器棚、本棚、洗面台全部作って。」「漆喰の塗り壁がいい。」「一枚板のカウンターがほしい。」などなど、ここには書ききれないほどの要望を出しました。
中でも、吹き抜けの壁を飾る竹は一番のお気に入りです。竹は家の周りにたくさん生えていたからだけではなく、「竹のように真っすぐ高く勢い良く」という意味を込めて家のシンボルにしました。
初めに相談に乗ってくれた田中さん、引き続き熱心に担当してくださった道元さん、要望の多い夫婦の意見を聞いて頭を悩ませながら対応してくださった和田さんと田島さん、要望を形にしてくれた藤澤棟梁、分筆や住宅ローンの件で背中を押してくださった田中社長、たこ焼き居酒屋で挨拶してくれた県さん。皆さんのおかげで私たちの想いが詰まった素敵な我が家が建ちました!

2017.11 N様

建築場所松本市梓川
竣工平成29年12月
構造木造軸組工法2階建て
間取り6LDK+土間スペース・ファミリーホール・サンルーム・ロフト
敷地面積1168.65㎡(353.5坪)
延床面積
1F 106.82㎡(32.31坪)2F 69.12㎡(20.91坪)

合計 175.94㎡(53.2坪)

施工面積合計 215.85㎡(65.16坪)
玄関ポーチ 3.73㎡(1.13坪)・ウッドデッキ 5.79㎡(1.75坪)・吹抜け 5.40㎡(1.63坪)・スロープ 5.12㎡(1.55坪)・小屋裏物置 20.70㎡(6.26坪)
建物価格3,955万円(消費税込)
(内訳)本体工事費 3,551万円・電気工事 97万円・給排水工事 202万円(下水道引込 80万含む)・照明/カーテン 88万円・ウッドデッキ 17万円
※別途 エアコン(3台) 89万円・地盤補強工事 83万円
坪単価(3,955万円ー30万円)÷65.16=602,000円(消費税込)
(建築工事費ー補助金分)÷施工面積
木材仕様構造材 / 桧・杉 県産材利用
外部仕上

屋根 / ガルバリウム鋼板長尺縦葺き
壁 / 波ラスモルタル下地 マジックコート仕上

内部仕上

床 / 玄関ポーチ:タタキ仕上
1階:カバ桜無垢板(自然塗料:いろは塗り)
2階:西南カバ桜無垢板(自然塗料:いろは塗り)
壁 / 漆喰塗り
天井 / 漆喰・杉板張り
建具 / 製作建具

断熱仕様屋根 / ネオマフォーム(高性能フェノールフォーム)t=95
壁 / ホームマット Neo(ロックウール)t=105
住宅設備キッチン・洗面化粧台:造作
UB・トイレ:TOTO
付帯設備暖房 / 床下エアコン
その他信州健康エコ住宅 助成金 (30万円)利用

★N様邸が出来上がるまでは こちらから≫

その他の『二世帯』の家もご覧ください

仲良し家族の二世帯住宅

東筑摩郡朝日村 I様邸 【平成27年9月完成】 長野県の土地に縁があり、Iターンを決めたIさまご夫婦。 ご家族と一緒に暮らす為、二世帯の住まいを希望されました。 白い壁と明るく温かみのある色の木部は、周囲の自然と馴染むロ

詳しくはこちらから»

家族をつなげる2世帯の家

松本市岡田H様邸【H28年7月完成】 外壁の変化と下屋を大きく2方向へとることで立体感を強調した外観。 このお家は一部共用タイプの二世帯住宅。生活スタイルに合わせ生活空間を東西に分け、 LDKや水回りをそれぞれに設けてい

詳しくはこちらから»

4世代が集うおうち

松本市宮田 M様邸【H28年3月完成】 4世代一緒に暮らす住まい方を選んだお施主様。日常的にサポートし合え、万が一の時の安心感があります。このお家は4世代、2世帯同居型。玄関やお風呂を共有し、居住空間を1階と2階で分けま

詳しくはこちらから»
ぜひ見学会で、実際のおうちを
ご覧ください
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest