長野県松本市新築木造住宅工務店木族の家|
まじめでオシャレな工務店がつくるちょっとかっこいい「木の家」

大きな吹き抜けと家事ラク動線のある平屋+ロフトの家

松本市波田 S様邸
【R元年8月完成】

吹き抜け×ダイナミック
勾配天井で開放的なLDK

広々吹き抜けのLDKは、天井全体が勾配天井!
ロフトスペースの畳コーナーとリビングでやりとりするのも楽しい♪

忙しい毎日に効く家事ラク動線

洗面脱衣室、キッチン、ダイニング、リビングをぐるぐる回れる動線設計!
ごはんの用意や洗濯家事、朝の身支度をストレスフリーで同時進行♪

洗濯物は洗ったその場で
干す・たたむ・しまえる!

室内物干し・カウンター机・収納がある広い洗面脱衣室。
カウンターでは服をたたむのはもちろん、アイロンがけもできます♪
さらに、ウッドデッキへも直線で行けて外干しも楽々!

くらしにピッタリの収納スペース

ハンガーにかけた服をそのまましまえる大容量ウォークインクローゼットで、服の管理は楽々♪
玄関の広い収納や随所にある収納にモノを収めていつもスッキリ。

さらに、このおうちは太陽光発電システムを搭載!
また、ecoエアコンシステム採用で家中カイテキです。

まじめでおしゃれな工務店がつくる、ちょっとかっこいい「木の家」ができました

外観

ウッドデッキのあるくらし

板張りの玄関ポーチ

大きな吹き抜けのLDK

LDK(別角度)

LDK(別角度)

造作カップボードのあるキッチン

洗濯機→ウッドデッキへ直線で行ける

室内干しができる洗面脱衣室

家事ラク動線を確保

ウォークインクローゼット

吹き抜け

ロフトの畳コーナー

ロフトを活用した洋室

ステンドグラスの扉

お施主様 S様からのメッセージ

「子どもを思う存分走り回らせてあげたい!」そんな思いから家を建てることを考えはじめました。木をたくさん使った家がいい!と思い探している中で、たまたま伺った事務所でお話を聞くうちに、木族の家なら私たちの理想にピッタリ!と、お願いすることを決めました。

「畳コーナーは2階」「手作りのステンドグラスをドアにはめ込みたい」「カップボードは造作がいい」など、当初は考えていなかった希望がたくさん出てきたのですが、その度に快諾、調整頂き、どんどん私たちの理想を叶えてくださいました。毎週のように家を見に行っては、完成していく様子が楽しみで仕方ありませんでした。

営業の田中さん、現場監督の寺島さん、鳥羽棟梁はじめ上条さんや応援に来ていただいた大工のみなさん、本当にみなさんにお世話になりました。いつも私たちの立場に立って考えてくださり、時には提案してくださったり、現場で変更したり、いい家を作りたいという気持ち溢れる皆さんに、ただ思い描いていただけだった理想を形にしていただきました。本当にありがとうございました。

2019.7  S様

『大きな吹き抜けと家事ラク動線のある
平屋+ロフトの家』は
動画でもご覧いただけます。

SBCテレビ 夢のマイホーム大作戦
『大きな吹き抜けと家事ラク動線のある平屋+ロフトの家』

建築場所松本市波田
竣工令和元年8月
構造木造軸組工法2階建て
間取り4LDK+吹き抜け・ウォークインクローゼット・ウッドデッキ
敷地面積233.46㎡(70.48坪)
延床面積
1F 67.88㎡(20.49坪)2F 25.87㎡(7.81坪)

合計 93.75㎡(28.3坪)

施工面積117.13㎡(35.36坪)
玄関ポーチ 4.15㎡(1.25坪)・吹抜 15.52㎡(4.69坪)・ウッドデッキ 3.71㎡(1.12坪)
建物価格2,259万円(消費税込)
坪単価2,259万円÷35.36=638,000円(消費税込)
木材仕様構造材 / 桧・杉 県産材利用
外部仕上

屋根 / ガルバリウム鋼板長尺縦葺き
壁 / 波ラスモルタル下地 マジックコート仕上

内部仕上

床 / 玄関ポーチ:タタキ仕上
1階・2階:カバ桜無垢板(自然塗料:いろは塗り)
壁 / クロス貼り
建具 / 製作建具

断熱仕様屋根 / ネオマフォーム(高性能フェノールフォーム)t=95 ※付加断熱:ホームマット Neo(ロックウール)t=105
壁 / ホームマット Neo(ロックウール)t=105
住宅設備システムキッチン:パナソニック 洗面化粧台:LIXIL UB・トイレ:パナソニック
付帯設備冷暖房 / ecoエアコンシステム
太陽光発電 / 三菱製 4.56kw
その他【長期優良住宅】地域型住宅グリーン化事業 補助金(120万円)利用

★S様邸が出来上がるまでは こちらから≫

その他の『平屋+ロフト』の家もご覧ください

風の渡る平屋+ロフトの家

安曇野市豊科M様邸【H29年4月完成】 建物全体の高さを抑え、平屋のような落ち着いた佇まいの外観。高さを抑えたことで、勾配を生かしたリビング天井は居心地よい高さになり、LDKはタテへの広がりと奥ゆきを感じる空間になりまし

詳しくはこちらから»

家族が集う平屋+ロフトのおうち

松本市波田 Y様邸 【平成27年10月完成】 親子で一緒に過ごす場所も、個々に楽しむ空間も、無理なく集約した間取り。 屋根勾配をゆるくした事で建物全体がやわらかい雰囲気をもつ外観。 玄関に面した深い下屋のある自転車置場は

詳しくはこちらから»
ぜひ見学会で、実際のおうちを
ご覧ください
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest