住むほどにあじわい深まる自然素材の家

住むほどにあじわい深まる自然素材の家

安曇野市豊科 H様邸 【平成26年7月完成】

南側に杉板をはることで、直線的な外観にやわらかい印象を与えました。
Hさま邸は、意匠性と木の良さを楽しめるよう、
お施主様のこだわりがたくさんつまったおうちです。

Hさま邸に入ってお客様がまず目にするのは、
玄関部分のニッチ(壁の一部をくぼませた部分)かもしれません。
ちょっとしたスペースがあるだけで、
四季折々の花を飾るなど、玄関の表情を豊かにし、
来た人をあたたかく迎えてくれます。

杉の木目も美しい天井の和室は、小上がりを利用した引出し収納付きです。
ダイニングに居る人と目線が合い、会話も楽しめます。

リビング上部の吹抜は、すっきりと真四角の空間が縦に伸び、
とても開放感を感じます。
2階からいつも家族が集まる場所へ、格子がやわらかくたくさんの光を通します。

シンプルですっきりとしたキッチンは使い勝手も良く、
パントリーがすぐ隣にあるのでとても便利です。

木は、人が住むほどにあじわいが深まり、
その自然のあたたかみは、住み手を長く優しく包みます。

外観住むほどにあじわい深まる自然素材の家ダイニングから見たリビングと和室玄関 : 収納力十分なシューズクローク玄関 : ニッチ玄関に近い、小上がりの和室 : 建具を使用し独立した空間にも小上がりの下も有効利用すっきりとしたキッチン短い家事動線 : パントリーや他の水まわりはキッチンの隣です将来仕切れる子供部屋 : ロフト付き寝室 : バルコニーへとつながります固定階段で上がれるロフトバルコニー

DATA

建築場所 : 安曇野市豊科
竣  工 : 平成26年7月
構  造 : 木造軸組工法2階建て
敷地面積 : 249.16㎡(75.37坪)
延床面積 : 1階 54.65㎡(16.53坪) 2階 36.43㎡(11.02坪) 合計 91.08㎡(27.55坪)
施工面積 : 127.56㎡(38.59坪)
玄関ポーチ 5.03㎡(1.52坪) ・ 吹抜け 3.31㎡(1.00坪)
バルコニー 4.96㎡(1.50坪) ・ウッドデッキ 6.62㎡(2.00坪)
ロフト 16.56㎡(5.01坪)
建物価格 : 2,200万円(消費税込)
(内訳) 建築工事費 1,905万円 ・ オンドルエコノ 117万円 ・ 太陽光発電4.05kw 178万円
坪 単 価 : 2,200万円 ÷ 38.59坪=570,000円(消費税込)
木材仕様 : 構造材/桧 ・ 杉 ・ 赤松 県産材70%以上利用
外部仕上 : 屋根/ガルバリウム鋼板長尺縦葺き
壁/波ラスモルタル下地 マジックコート仕上
内部仕上 : 床/玄関ポーチ : タタキ仕上
1階・2階 : カバ桜無垢板(自然塗料 いろは塗り)
壁/クロス貼り
建具/製作建具
断熱仕様 : 屋根/フェノバボード(高性能フェノールフォーム)t=90
壁/グラスウール(アクリアネクスト)t=105
住設設備 : 暖房/深夜電力利用24時間全館蓄熱躯体暖房「オンドルエコノ」
そ の 他 :「地域型住宅ブランド化事業」(長期優良住宅)補助金 100万円利用
太陽光発電システム設置補助金(安曇野市・J-PEC)18万円利用
「木材利用ポイント」 30万ポイント利用

その他の『2,000万円台』の家もご覧ください

住む人に優しいおうち

松本市寿 I様邸 【平成27年8月完成】 住み手によって快適さはそれぞれです。 2階の高さを抑え、まるで落ち着いた平屋のような外観。 お施主様の好みに合わせたシンプルだけれども使い勝手のよい動線と、 生活スタイルに合わせ

詳しくはこちらから»

自然に合うエコなおうち

東筑摩郡筑北村M様邸【H29年3月完成】 二世帯三世代のあたたかい住まいです。 玄関にはシューズクロークを設け、いつもスッキリ保てます。 基本的な居住空間を上下に分け、LDKは共用に。 住まいの中心になるLDKは、家族が

詳しくはこちらから»
スキップフロア

スキップフロアのある木の家

松本市岡田 K様邸【H28年2月完成】 二階に設けたスキップフロアの書斎は、顔を合わせる時間が自然に増える特別な空間。 勾配天井とロフトの格子が視界に入り、空間の広がりを感じさせ採光も十分。 壁の代わりに設けた廊下の格子

詳しくはこちらから»
Share on facebook
Facebook
Share on google
Google+
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest