省エネ・自然エネのこだわりのおうち

LDK

松本市 W様邸 【平成27年10月完成】

「長く暮らしていく場所だから、少しでもいい環境を」と住まい手は願います。

冬は暖かく夏は涼しくある様、住宅性能にとことんこだわりました。
今回外壁には外張り断熱を付加、屋根や基礎に使用した断熱材の量は、
断熱性能を標準の1.5~2倍に上げました。
また開口部には、高性能樹脂窓を採用、パッシブデザインを実践しています。
高い気密性と断熱性は、部屋間の温度差を少なくし、結露なども発生しにくくします。
そして、小さな熱源で家中を冷暖房できるので経済的な上、
屋根の10kw太陽光パネルも、家計を助けてくれます。

快適な暮らしを作る要素には、「住宅性能」の他にも「機能的な動線」があります。
一階は回廊動線、ゆとりある間取りです。
玄関からリビングへ続く表動線と、水まわりを通りアイランドキッチンへつながる裏動線。
その短い家事動線や広々とした洗面脱衣室、物干し場として利用する2階ホールは、奥さまの味方。
ホールには光と風が良く入り、吹抜けを通って1階のリビングへと抜けます。
その他にも、ベビーカーや雨具を置ける玄関の土間収納など、
ちょっとしたものをきちんと収納する場所も確保しています。

使い勝手良く、シンプルだけれども飽きのこない、快適に過ごせるおうちができました。

外観LDKアイランドキッチン和室光と風が良く入る2階ホール主寝室物干し場としても利用します将来仕切れる子供部屋ロフト短い生活動線玄関キッチン横の造作収納棚回廊動線(玄関からキッチンへ繋がります)洗面脱衣室バルコニー

DATA

建築場所 : 松本市
竣  工 : 平成27年10月
構  造 : 木造軸組工法2階建て
敷地面積 : 300.82㎡(91坪)
延床面積 : 1階 69.3㎡(20.9坪) 2階 55.48㎡(16.7坪) 合計 124.78㎡(37.7坪)
施工面積 : 158.6㎡(48坪)
玄関ポーチ 4.8㎡(1.45坪)・ ウッドデッキ 4.39㎡(1.33坪)
吹抜け 5.38㎡(1.63坪)
建物価格 : 2,850万円(消費税込)
(内訳) 本体工事費 2,850万円
<太陽光発電システム 10.5kw 350万円は別途>
坪 単 価 :2,850万円 ÷ 48坪=590,000円(消費税込)
木材仕様 : 構造材/桧・杉・赤松 県産材50%以上利用
外部仕上 : 屋根/ガルバリウム鋼板長尺縦葺き
壁/波ラスモルタル下地 マジックコート仕上
内部仕上 : 床/玄関ポーチ:タタキ仕上
1階・2階:カバ桜無垢板(自然塗料:いろは塗り)
壁/クロス貼り
建具/製作建具
断熱仕様 : 屋根/ネオマフォーム(高性能フェノールフォーム) t=95
ロックウール t=100
壁/ロックウール t=100
キューワンボード t=30
付帯設備 : 暖房/床下エアコン 三菱製
太陽光発電/LIXIL製 10.5kw
そ の 他 :「地域型住宅ブランド化事業」(長期優良住宅)補助金 120万円利用

その他の『2,000万円台』の家も
ご覧ください

風の渡る平屋+ロフトの家

安曇野市豊科M様邸【H29年4月完成】 建物全体の高さを抑え、平屋のような落ち着いた佇まいの外観。高さを抑えたことで、勾配を生かしたリビング天井は居心地よい高さになり、LDKはタテへの広がりと奥ゆきを感じる空間になりまし

詳しくはこちらから»

子どもを健やかに育む4人のおうち

松本市梓川 M様邸【H28年7月完成】 ゆとりある敷地の中、周りに馴染むやわらかい色づかいの木の家。 採光と風の通りを優先し、建物の位置は南に合わせました。窓も高さと方位を利用し、風が流れる配置に。 暑い夏も、風が南のリ

詳しくはこちらから»

いっしょに過ごして楽しむおうち

松本市梓川 S様邸 【平成26年9月完成】 家族がいつも居る場所は家のどこですか? Sさま邸は、こだわりと遊び心がいっぱいのおうち。 家族でも1人でも、日々の暮らしを楽しめる空間を各所に設けました。 まず奥さまのお気に入

詳しくはこちらから»
ぜひ見学会で、実際のおうちを
ご覧ください
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest