タイル施工体験教室_2016年1月

先日「木工教室」ならぬ「タイル施工体験教室」を業務の合間をぬって社内で行いました。
木族の家ワークショップ(山形)の洗面台周りです。
当初から計画があり、ついに決行!
楽しかったです♪
日頃、プロの方たちに依頼して段どりをつけることはあっても、
自分達で施工することはまずないので、よい経験ができました!

まず、ビニールやマスキングで養生。
タイル施工体験 2016_1
↑写真下にある缶の中身は、タイルをくっつける為のボンド。

コテを使ってボンドを塗るとこんな感じ。
タイル施工体験 2016_2

タイルの裏にはネットが付いているので、目地の間隔をあまり気にすることなく
比較的簡単に貼り付けることが可能です。
計画したサイズと色合いに合わせてカットします。
…が、今回のデザインは色と形を少しずつ組み合わせたものにしたので、
これが意外と時間のかかる作業となりました。
タイル施工体験 2016_3

タイル施工体験 2016_4
色の違うタイルを目地の間隔を気にしながらはめ込み↑
タイル施工体験 2016_5 タイル施工体験 2016_6
コテでボンドを塗り、またタイルを貼る…

以上。
プロではないので、細かい所は気にしません。

そして、この日の仕上がりはこんな感じ。(完成まではまだもう少し)
一同とても満足しております(^◇^)
タイル施工体験 2016_7
タイル施工体験 2016_8 タイル施工体験 2016_9

接着剤が乾くのを待ち、後日目地を入れます。
(また完成したらお知らせしますね♪)

少しでも社員が快適に過ごせるよう、
そして打合せなど、来てくださったお客様の参考にもなってくれるといいなと思います(^-^)

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest

コメントをどうぞ