長野県松本市新築木造住宅工務店木族の家|
まじめでオシャレな工務店がつくる
ちょっとかっこいい「木の家」

メニュー

長野県松本市新築木造住宅工務店木族の家|
まじめでオシャレな工務店がつくちょっとかっこいい「木の家」

竣 松本市岡田松岡 S様邸 (‘14.05)

松本市岡田松岡 S様邸 外壁下塗り

外壁の下塗り工程に入りました。 左官屋さん5人で一面、一面塗っていきます。下塗りはモルタルなので、色はグレーです。 中塗り、上塗りでかなり明るめの材を塗っていく予定です。 サッシ廻りは、下塗り完了後シール防水処理するので

詳しくはこちらから »

松本市岡田松岡 S様邸 外断熱

年内の完成に向け大工さん3~4人体制で施工中です。 S様の御要望でこの建物は外断熱の仕様となっています。 開口部以外の外壁に厚さ3cmの断熱材を隙間無く貼っていきます。 写真で銀色に見える部分がその断熱材です。 断熱材と

詳しくはこちらから »

松本市岡田松岡 S様邸 基礎完成

立上がりのコンクリートを打設し、養生、脱型し、現在埋め戻し、埋設配管中です。 整地も進み、歩きやすくなりました。 梅雨時期の雨に悩まされたりもしましたが、八月頭の建て方にどうにか間に合いそうです。 工程は順調です。

詳しくはこちらから »

松本市岡田松岡 S様邸 基礎配筋

基礎の配筋を行っています。 シートにて鉄筋を覆い、雨が降っても濡れないようにしています。 このようにシートで養生していても、空気中の水分で鉄筋は錆びます。 世間一般で鉄筋の錆びは品質上良くないイメージがあります。あながち

詳しくはこちらから »