長野県松本市新築木造住宅工務店木族の家|
まじめでオシャレな工務店がつくるちょっとかっこいい「木の家」

松本市里山辺K様邸 断熱材施工中です

営業の小林です。

先日、検査機構さんに建物の金物関係・躯体関係の検査を行いました。

無事に合格でき、一安心です。

 

梅雨入りで、現場の進捗状況の雲行きも心配でしたが、お大工さんや電気職人さんのお陰で、順調に進んでおります。断熱材(ロックウール)も壁に入ってきて、徐々に仕上がってきている実感が湧きます。

 

外壁部分の下地材がお大工さんの手によって施工しました。細かい工事ご苦労様です。

 

お大工さんの工事では、断熱材が施工されましたら次は、天井・壁にボードを貼っていき、階段も施工していきます。

電気工事では、照明・コンセント・設備機器関係の配線工事を進めてまいります。お施主様の要望を確認しながら進めさせていただきます。

また、水回りでシステムバスが搬入・施工完了しました。

 

また、次回も沢山アップしていきますので、お楽しみに。

 

松本市里山辺 K様邸 (‘20.04)
の記事
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest