松本市筑摩の新築住宅 Y様邸 造作工事

IMG_6276 IMG_6293

内部造作工事中

和室に建たっているしぼり丸太(杉)に、鴨居を取付けているところです。
おお入れ方式で取付けています。
まず、左の柱と右のしぼり丸太に鴨居材寸法の穴を彫ります。
柱は側面平らですので彫りやすいですが、しぼり丸太は凹凸があり彫り(ひかり彫り)に苦労します。
彫りが終わったら、ジャッキで柱間を開かせ丁重に入れ込みます。
この方式は、経験のある大工さんでないと納められない方式です。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest

コメントをどうぞ