松本市県 H様邸 クロス仕上げ

松本市県のH様邸、クロス工事が終わりました。
今回は、全体的にはシンプルなクロスでまとめ、水廻りや、床の間でアクセントを入れた
仕上げになっています。
床の間は、Rの垂れ壁と背面を朱色のクロスで仕上げました。
クロス1

次にキッチンは、レンガ調のクロスで、勝手口につながるパントリーも同じクロスとしました。
リビングとは一線を置いた楽しい空間となりました。
クロス2

最後に、二階のトイレは、建具や木部を全て濃い色に着色しています。
クロスとの相性も良い、かっこいい空間です。
クロス3

写真にはありませんが、リビングは、珪藻土クロスを用いて、落ち着いた中にもスタイリッシュな雰囲気をもった空間となっています。

もう少しで完成です。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest

コメントをどうぞ