松本市浅間 T様邸  建て方

松本市浅間のT様邸は建て方を行いました。
当初の予定日が雨となり、1日ずらしての建て方となりました。
雲ひとつない快晴の中、作業は進みます。
今回のT様邸は、切り妻の大屋根のみの外観で構造は非常にシンプルな形となっています。
なので、大工さんもいつもよりスピードが速いです。
建て方1
床を貼っています。
建て方2
梁の上に専用の接着剤を付け、
建て方3
釘を15センチ間隔で打っていきます。
建て方4
今回の屋根は、シンプルな形ですが、勾配(角度)がなかなか急です。
五寸勾配、すなわち10進んで5あがる角度で大体27°くらいです。

屋根には時間がかかりましたが、何とか上棟できました。

 

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest

コメントをどうぞ