松本市波田 T様邸 床暖房配管

松本市波田T様邸は、床暖房配管を行いました。

配管といっても、銀色のパネルが置いてあるだけに見えますが、
このパネルの中を不凍液が巡る形になっています。
見えないところで、もちろん床下にも配管がされています。

掘り込みカウンターの掘り込み部もちゃんとパネルを入れました。
これでカウンターで作業してても足はポカポカです。
これで、蓄熱材を入れながら床を貼っていきます。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest

コメントをどうぞ