長野県松本市新築木造住宅工務店木族の家|
まじめでオシャレな工務店がつくる
ちょっとかっこいい「木の家」

長野県松本市新築木造住宅工務店木族の家|
まじめでオシャレな工務店がつくちょっとかっこいい「木の家」

松本市梓川 T様邸  建具再利用(2015.04)

階段もかかり、内部造作進んでいます。
今回、御施主様のご希望により、以前使っておられた木製建具とガラスを
新築の建具に再利用することになっています。

建具再利用1

使いこんで非常に渋みのある建具。これらのガラスを再利用します。
少し小さく切り使用しますが、ガラス自体がどこか懐かしい形なので存在感はしっかり出ると思います。

建具再利用2

こちらは、建具そのものを再利用します。
昔の建具なので高さが低く、使い勝手がわるくなってしまうので
建具の上と下に木を取り付け、施工する予定です。
愛着のあるものを再利用することは、お客様はもちろん、作り手側としても
嬉しいところです。

竣 松本市梓川 T様邸 ('14.12)
の記事
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest