長野県松本市新築木造住宅工務店木族の家|
まじめでオシャレな工務店がつくる
ちょっとかっこいい「木の家」

メニュー

長野県松本市新築木造住宅工務店木族の家|
まじめでオシャレな工務店がつくちょっとかっこいい「木の家」

松本市梓川 N様邸 外部仕上げ塗り、階段

松本市梓川のN様邸は、外壁仕上げと階段を施工しました。

外壁は左官屋さんが仕上げていきます。

左官工事はスピードが仕上げ状態の影響してくるので、10人近い人数で仕上げていきます。
みんな役割が決まっていて、コテを使って塗る人、材料を運ぶ人、材料を作る人、仕上がりを
チェックする人など、みるみるうちに仕上がっていきます。

内部は造作中で、階段をかけました。

今回、二階からロフトに上がる階段はスケルトンといって、蹴込板が無い形の仕上げです。
少し歩くのが恐いと感じる方はおられますが、風や光がぬけるので開放感が増す
仕上げとなります。

徐々に仕上がっていきます。

竣 松本市梓川 N様邸 ('17.06)
の記事
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest