松本市惣社 T様邸 建て方

松本市惣社のT様邸の建て方を行いました。
9月は雨が多く心配でしたが、太陽の陽がさす中建て方を行うことができました。
建て方1

梁を組むのに大事なのは、順番です。
基本的に外回りから組んでいきます。
建て方2

そして、大きいサイズの梁を入れ、小さいサイズの梁を落としていきます。
最終的に床となる範囲は、約90センチ間隔で梁を組みます。
8313
T様邸は片流れで高さを抑えた形なので、あっという間に形になりました。

T様も建て方に立ち会えて満足されていました。
上棟おめでとうございます!!

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest

コメントをどうぞ