長野県松本市新築木造住宅工務店木族の家|
まじめでオシャレな工務店がつくるちょっとかっこいい「木の家」

松本市庄内 I様邸 建て方

松本市庄内のI様邸は建て方を終えました。

I様邸では長期優良住宅の認定を受けています。
長期優良住宅認定には、劣化対策、耐震性、省エネルギー性など8項目の基準を満たさなければなりません。

 

主要な柱や梁にはスケールを当てて写真で残しておきます。

これは維持管理のしやすさという項目で必須となります。
このような写真を住宅履歴情報として保管しておくことで、将来のリフォームにも備えます。

長期優良住宅の認定を受けることで税制上の優遇措置もあります。

固定資産税の減額期間が通常三年から五年に延長されたり、住宅ローン控除の上限額が4000万円から5000万円まで引き上げられたりします。
その他にも補助金が利用出来たり、フラット35の金利優遇を受けれたりもします。

社員大工の高橋くんも楽しそうに作業してます。

安全第一で今後も工事を進めていきます。

松本市庄内 I様邸 ('20.03)
の記事
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest