長野県松本市新築木造住宅工務店木族の家|
まじめでオシャレな工務店がつくるちょっとかっこいい「木の家」

松本市岡田 K様邸 たたき下地

松本市岡田のK様邸は玄関たたき仕上げの下地を施工しました。
玄関の土間部分は、基礎工事において打設したコンクリートの上にモルタルで下地を作ります。
厚さは30mm程度ですが、水が溜まらない様に、勾配を取ります。
たたき下地1
狭い範囲での作業となるので毎回大変そうです。
たたき下地2
下地の表面はわざとザラザラになるようにします。そうすることでたたきの仕上げ材を塗る際にしっかりと下地と密着してくれます。逆にツルツルに仕上げると仕上げ材が剥離してしまいます。

見学会まで1ヶ月と少し。慌しくなってきました。

竣 松本市岡田 K様邸 ('16.04)
の記事
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest