長野県松本市新築木造住宅工務店木族の家|
まじめでオシャレな工務店がつくるちょっとかっこいい「木の家」

松本市岡田 H様邸 ベランダ鉄骨下地

松本市岡田のH様邸は、ベランダの鉄骨下地を取り付けました。
鉄骨下地1
鉄骨の下地は、人が乗っても支障がない強度はもちろん考慮し、それに加え仕上げの手摺板、床板を固定するのに必要な下地を考え、形を決めます。
また、それ以上に重要なのが、鉄骨の骨組みを留める為の下地の位置です。
通常、構造の柱や梁に固定できるように幅や高さを決めます。

いくら鉄骨自体が人を乗せる強度があったとしても、それが外壁にしっかり固定されてなければ….

想像するのも恐ろしいです。
鉄骨下地2

しっかり固定されました!
完成までもう少しです。

竣 松本市岡田 H様邸 ('15.12)
の記事
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest