松本市出川町 S様邸 建て方

松本市出川町 S様邸 建て方を行いました。

S様邸は、1階部分~スキップフロアを主な住空間とし、
2階は小屋裏の納戸のみという、高さを抑えた面白い間取りになっています。
高さ自体は抑えてありますが、スキップフロアがあるので構造が難しく、
組む順番が非常に重要になってきます。
大工さんは組みにくい部分もあってなかなか苦戦。
さらには暑さも加わって、大変な建て方となりました。

お昼は御施主様も加わって、一緒に現場で頂きました。
しっかり休みをとって午後に備えます。

屋根までは一日でいけませんでしたが、大工さんも夕方暗くなるまで
頑張ってくれたので、なんとか棟上げにはもっていくことが
できました。

大工さんも御施主様も一日お疲れ様でした。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest

コメントをどうぞ