長野県松本市新築木造住宅工務店木族の家|
まじめでオシャレな工務店がつくるちょっとかっこいい「木の家」

松本市の大規模リフォーム H様邸 :木部の洗い

リフォーム工事で完成後、気になる事のひとつに、新しい柱と古い柱の色の違いがあると思います。今回は、残す木部の部分(柱等)を「洗い」という方法で黒ずんだ部分がきれいに落ち、本来の木の色となっています。

竣 松本市 H様邸 ('12.04)
の記事
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest