東筑摩郡筑北村 M様邸  筋交い、金物取付

内部では、筋交い、金物の取り付けを行っています。
金物図を見ながら確実に行っていきます。数年前に比べると金物や筋交いがかなり多くなっています。
地震が多い日本では、倒壊しない建物にしなければなりません。新築では倒壊しない建物になりますが、昭和56年以前の建物は倒壊する可能性が高いにほとんどなってしまいます。いのちを守るために耐震性の高い建物にしていきましょう。
ここの建物もこれで大地震が来ても安心です。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest

コメントをどうぞ