東筑摩郡筑北村の新築住宅 M様邸  ベールがとれました。

外壁が完了しまして、足場が解体されました。いままで足場のメッシュシートと養生のシートがあり、外観がよくわかりませんでしたが、いよいよ姿がわかるようになりました。
自然にあういい色合い形の建物です。外部にもう少し檜の木が取り付けられて、さらにいい感じの建物になります。ヒートポンプを使った蓄熱できる床暖房、省エネを追求した断熱性能。6.75Kwの太陽光で、ゼロエネルギー住宅。こだわった造作家具。など見所満載です。
もう少しで完成です。楽しみです。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest

コメントをどうぞ