東筑摩郡山形村 K様邸 オンドルエコノ砂利乾燥確認(2015.02)

オンドルエコノの砂利乾燥状況を確認し、床貼りを開始しました。

この時期ですと、約一週間オンドルエコノのヒーターの加熱を行い、砂利を乾燥させていきます。
乾燥状況は、実際に四隅を掘り、目視で確認したり、
砂利の上にビニールのシートを置き、
水蒸気が上がってきていないかで確認したりします。

確認後、構造用の床を下地にとめていきます。

床貼り

黙々と作業を繰り返すかっこいい写真に見えますが、
加熱していた為、室内は非常に暑く、大工さんも上着を脱いで、汗をかきながら
施工しています。
足元がしっかりすると、何だか落ち着きます。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest

コメントをどうぞ