安曇野市豊科 O様邸 外部造作工事

安曇野市豊科のO様邸は外部造作工事を行っています。

建て方が終わると外部サッシを取り付け、透湿防水シートを壁全体に貼ります。
この透湿防水シートは、湿気は通すが水は通さない優れもの。
つまり、構造の木材(柱、梁など)が出す湿気を外部へ逃がし、雨水等は内部へ入れない
シートになります。

シート自体は90センチくらいの巾なので、横に貼っていき、
継ぎ目部分は全て、テープを貼って隙間の無いよう施工します。

最近、寒さも厳しくなってきました。
この時期の外部造作はつらいですが、快適な暮らしの為には非常に大事に
なってくるのでしっかり施工します。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest

コメントをどうぞ