長野県松本市新築木造住宅工務店木族の家|
まじめでオシャレな工務店がつくる
ちょっとかっこいい「木の家」

長野県松本市新築木造住宅工務店木族の家|
まじめでオシャレな工務店がつくちょっとかっこいい「木の家」

安曇野市豊科 I様邸 新築工事

基礎工事が着工しました。
お施主さんの庭の一角に建てるため、植木の移植からです。
手で移植をしようものなら一日がかりで、腰を痛めます。
さすが重機です。基礎屋さんの腕も素晴らしく、あっという間に移植完了。
丁張がかかりました。丁張は基礎工事の基準になる大事なものです。
ここから寸法や、高さを図りながら作業を進めます。

安曇野市豊科 I様邸 ('21.06)
の記事
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest