長野県松本市新築木造住宅工務店木族の家|
まじめでオシャレな工務店がつくる
ちょっとかっこいい「木の家」

長野県松本市新築木造住宅工務店木族の家|
まじめでオシャレな工務店がつくちょっとかっこいい「木の家」

安曇野市三郷の新築住宅 Y様邸 大工工事


大工さんの造作工事
階段の親板を鑿(のみ)で加工しているところです。
鑿(のみ)とは、材木などに孔を穿ったり(掘る事)、削るのに用いる道具です。
現在では電動工具でやってしまうことが多いですが
繊細な穿りは、熟練した大工さんでないと納まりません。

竣 安曇野市三郷 Y様邸 ('18.1)
の記事
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest