安曇野市三郷の新築住宅 T様邸 基礎工事

基礎工事

5区画の分譲地の奥で、周辺より少々低めだった為、
雨水処理等も検討し、基礎の立ち上がりを高くしました。
地盤調査により支持地盤に定着し、構造計算により
鉄筋の配筋等を決め、丁重に施工しました。
湿気っぽい住宅にならないよう考慮したした。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest

コメントをどうぞ