安曇野市豊科 T様邸 基礎工事の鉄筋組み

安曇野市のT様邸で工事が始まりました。
平屋で2人暮らしのかなりコンパクトの住宅です。
匠がつくる小屋というイメージで、「匠の小屋」と名付けました。
このサイズでもありかな、と思うような建物です。サイズを小さくすることでコストを抑えました。でも性能は落としていません。お客様にいい家に住んでほしい。というのがうちのこだわりです。

耐震、省エネ、無垢材、塗壁、手づくり、木族の家のよさが詰まっています。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest

コメントをどうぞ