塩尻市広丘吉田の新築住宅 K様邸 システムバス施工

システムバスを施工
組み立て順序というものがあり、間違えると組みあがりません。
大事な事は、組みあがった所から養生をする事です。
狭い空間での施工なので、キズが付きやすいです。
気を使いながらの施工は大変です。キズが付けば引き渡せません。
これはシステムキッチン、カップボード等設備機器全般に言える事です。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest

コメントをどうぞ