【松本市 N様邸】 地盤改良

地盤調査の結果があまり良くなかったので、地盤改良の一つである「柱状改良」をしました。
このまま建物を建ててしまうと、将来建物が傾いたりする原因になります。

右上の写真にあるドリルで土を掘りながら、ドリルの先端からコンクリートを流し込み
土とコンクリートを混ぜながら掘り進める事によってコンクリート杭を作る事が出来ます。

計42箇所設置し安全を確保しました!

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest