本物がいい

木のぬくもりのある本物の家

木のぬくもりのある本物の木造住宅いい


毎日の生活を大切にするなら、家族を大切にするなら、本物を選択しませんか?
経年美化…「パティナ」という言葉で世界的に注目されていますが、一般的には銅製品に生じる青さび(緑青)の事を言います。木・土・石などにその力があります。本物の木や自然素材をふんだんに使用した木族の家の木造注文住宅。信州で暮らす人のための木の家であり、本物の住宅ではないでしょうか。
本物の家とは、家族の成長に伴い『成長出来る家』のことです。家族が成長することによって生活様式、家族数は変化します。木の家であれば、そんな家族の生活様式の変化に対応することが可能です。例えば、お子様の成長による増改築も木の家ならかんたん。あなたの家の歴史は家族の歴史です。長い年月快適に暮らせる家づくりが木族の家の本格木造注文住宅です。


女性目線での家づくり!

ライフスタイルの多様化に伴い、住宅のあり方も様々に進化しています。 デザインや機能など選択肢が広がりました。家族が長く暮らす大切な家。最適な木の家のスタイルをあなたの個性に合わせてご提供致します。木族の家は女性スタッフが多い松本市と山形村にある工務店です。


外観階段ロフトリビング廊下2F廊下


木族の家がおすすめする『暖房お手本住宅』もご覧ください»


松本市新築住宅専門工務店木族の家への資料請求