木の家のリフォーム

木の家のリフォーム

木族の家の木造住宅リフォームとは

木は生身で息づいています。そして、この世の全てのモノがそうであるように必ず劣化します。だからこそ定期的に建物の劣化診断をしたいものです。なかでも地震に対する備えは重要です。木族の家のリフォームは、「耐震リフォーム」と「造改築リフォーム」が同時に行えます。もちろん、木造注文住宅の木族の家のノウハウと考え方を添えて暮らす人重視のリフォーム工事を行います。

エコロジーの木のリフォーム

木の家に特化した木族の家ならではの無垢材を使用したリフォームをお薦めします。
信州ならではの環境に対応した家づくりのノウハウをリフォームに最大限に活用しています。


  • 家族構成の変化に対応したリフォーム
  • 生活様式の変化に対応したリフォーム
  • バリアフリーの為のリフォーム
  • 家の劣化によるリフォーム
  • 住宅設備の変更に対応したリフォーム

耐震リフォーム

認定資格を持つ耐震技術者が「土台・基礎」「建物の形・壁の配置」「筋かい・壁の配置」「老朽度」など徹底チェックを行います。そして、最適最良のリフォームをご提案します。
壁補強では優秀賞を受賞した「かべつよし」を、また土台・基礎の部分では「いのちまもる」など、実績と評価の高い専用部材を使用。高品質で安心の仕上がりをお約束いたします。

耐震診断のお申し込み、お問合せはこちらから»

木族の家は日本木造住宅耐震補強事業者協同組合に加盟しています。
免震住宅は、こちらから»

リフォームの実例

リフォーム後は新築そのもの。大変身のようすをご覧ください。



★安曇野市 K様邸 【平成24年2月完成】★



K様邸についてもっと詳しくはこちらからどうぞ≫




★池田町 N様邸 【平成22年12月完成】★



N様邸についてもっと詳しくはこちらからどうぞ≫

リフォーム工事に対応した助成金

木族の家では、国や県・市町村の助成金を活用した住宅リフォーム工事を推進しております。
助成金についてはこちらから »


松本市新築住宅専門工務店木族の家への資料請求