真冬でも素足で暮らす家族5人の家

キッチン

安曇野市 S様邸 【平成22年11月完成】

 

近隣は安曇野市の伝統的な造りの家が立ち並ぶ地域。
その景観に溶け込むような和モダンの外観に仕上げました。

信州の気候に合わせ造った軒の深い屋根は、真夏の日射はさえぎり、
冬には暖かい日が差し込むように設計されています。

リビングを中心に全てが繋がる開放的な間取りと、間口の幅いっぱいの広々バルコニーは
この家で暮らす3姉妹が元気に走りまわることができます。
子供室は収納の上にさらにロフトを設け、小さくても収納たっぷりのスペースに。

暖房は深夜電力を利用した蓄熱式床暖房『オンドルエコノ』採用。
24時間足元からポカポカの快適エコ民家です。

外観外観2玄関 和室キッチンキッチンからリビング2Fからキッチン吹き抜け

DATA

建築場所 : 安曇野市豊科高家
竣 工 : 平成22年11月
構 造 : 木造軸組工法2階建て
延床面積 : 1階 57.96㎡(17.53坪) 2階 49.27㎡(14.90坪) 合計 107.23㎡(32.43坪)
施工面積 : 160.20㎡(48.46坪)
玄関ポーチ 3.72㎡(1.13坪) ・ 吹抜 8.69㎡(2.63坪) ・ ロフト 21.11㎡(6.39坪)
・ バルコニー 17.80㎡(5.38坪)他
木材仕様 : 構造材/桧 ・ 杉 ・ 赤松 県産材70%以上利用
外部仕上 : 屋根/ガルバリウム鋼板長尺横葺き
壁/1階部分 ガルバリウム鋼板 ・ 2階部分 漆喰仕上げ
軒天/杉羽目板貼り
内部仕上 : 床/玄関 ・ ポーチ : モルタル下地タタキ仕上
1階・2階・ロフト : カバ桜無垢フローリング(自然塗料:キヌカ塗り)
壁/塗り壁(珪藻土) ・ クロス貼り
建具/製作建具(タモ材)
断熱仕様 : 屋根/スタイロフォーム130mm(75mmの断熱材を設置後、さらに55mmの
断熱材を増し張り)
壁/グラスウール(アクリアネクスト)
住設設備 : 暖房/深夜電力利用24時間全館蓄熱躯体暖房「オンドルエコノ」
そ の 他 : ふるさと信州・環の住まい補助金 100万円利用 ・ 長期優良住宅仕様
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest