太陽の恵みと暮らす家 Part1

太陽の恵みと暮らす家

松本市 O様邸 【平成21年7月完成】 -ハイブリッドソーラーハウス第1弾-

松本市郊外の清閑な地に建つO様邸は、太陽熱を利用したハイブリッドソーラーのエコハウス。
とても印象的な外観となっています。

内装は無垢材を贅沢に使用し、入った瞬間に木の香りが漂います。

吹抜けを中心に部屋が配置されているので、どこにいても家族の気配を感じることができます。
そして天井の高いリビングは開放感に溢れています。
使いやすさにもこだわり、家事動線をしっかり計算し、収納スペースもたっぷり確保しました。

間接照明を多く取り入れているため、夜の雰囲気も格別です。

まずは模型造りから玄関ポーチの横はガレージ天井が高く、広々としたリビング間接照明の玄関ホール掘りごたつのある和室杉の大黒柱
天窓のある、大容量のロフト和室から続く、タタキ仕上げの土間赤い洗面鉢はご夫婦の選んだ信楽焼ご主人お気に入りのマルチスペース

太陽の恵みと暮らす家 Prat2 のおうちはこちらから≫


DATA

建築場所 : 松本市里山辺
竣 工 : 平成21年6月
構 造 : 木造軸組工法2階建て
延床面積 : 1階 108.96㎡ 2階71.21㎡ 合計 180.17㎡
外部仕上 : 屋根/ガルバリウム鋼板縦横葺き
壁/モルタル TOWA荒壁仕上げ
軒天/杉羽目板貼り
内部仕上 : 床/玄関・サンルーム : モルタル下地タタキ仕上
          1階・2階・ロフト : 杉無垢板(自然塗料:キヌカ塗り)
      壁/漆喰・クロス貼り
      建具/木製製作建具
断熱仕様 :壁・天井/セルロースファイバー
住設設備 : 暖房/ハイブリッドソーラー
そ の 他 : 住宅性能評価証取得
      次世代省エネルギー基準 等級4取得
      Co2削減効果計算書取得

お施主さまへのインタビューを動画でご覧いただけます。

その他の『3,000万円台〜』の家も
ご覧ください

温泉のある暮らしを楽しむ家

安曇野市 C様邸 【平成22年12月完成】 老後は静かな安曇野で・・・と、リタイア後、都会から引っ越して来られたお施主さま。 別荘地に建つ、ゆとりあるお住まいです。 外観は大きな片屋根が美しく、玄関前には屋根付きガレージ

詳しくはこちらから»

省エネ高性能の木の家

松本市A様邸【H28年12月完成】 木を感じるゆとりの空間と機能性がともなった快適なお家です。 このお家の暖房には光冷暖システムを採用。 エアコンのように送風による冷暖房ではなく、遠赤外線を利用し、 家全体の壁や天井と共

詳しくはこちらから»
ぜひ見学会で、実際のおうちを
ご覧ください
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest