ぬくもりあふれる木の家

ワンフロアとしても使えるLDK+和室

松本市野溝 H様邸 【平成27年7月完成】

木そのままの色合いが壁の白とよく合い、明るくさわやかな印象の外観に、
さりげない木の優しさを感じる室内。
板張りの玄関やリビングカウンターの腰板、和室の天井はより木目を楽しむ為幅の広い板を採用。
木が大好きなご主人が楽しく過ごせる様木を多く使い、
できるだけ家具を置かずスッキリとした空間を保てる様、収納も充実しています。

まず玄関隣は、クロスカントリースキーや自転車などの趣味に合わせた余裕ある大きさの外収納。
室内からも出入り可能なので便利です。

使い勝手を考慮した手作り家具もみどころの一つ。
リビングの造作棚など大工さんの手作り家具はもちろん、
“木族の家木工教室”にて、ご家族皆さんで作った家具も!
例えばプリンターを置く為の箱やベンチ、物干し用の台など、これらは日々の生活をより快適にしてくれます。
そして木が好きな方にはたまらないのが、ベンチや玄関収納の天板に使用した『秋田杉』。
その木目はとても美しく、日本三大美林の一つです。

家族の暮らしに合わせた工夫は他にも見えます。
コンパクトにまとまった脱衣室には、丁度よい広さの階段下収納や、
広めの洗面台とかわいいニッチがあります。
実はこのニッチ、メガネ置きです。
そして5人家族のHさまは洗濯する回数も多い為、2階ホールは物干しスペースとして利用。
ここで手作り「物干し用の台」が活躍します。

家族にとって何が必要か見極め、お互いへの思いやりが伝わってくる素敵なお家ができました。

外観ワンフロアとしても使えるLDK+和室キッチンキッチン(写真奥にはメッセージボード)和室(幅の広い板を使用した敷目天井)2階ホール(物干しスペースとしても利用)2階ホール(別の角度から)洋室 01仕切れる洋室 02+03固定階段でつながるロフト玄関バルコニー室内からも出入り可能な外収納階段下を有効利用した脱衣室洗面台横のニッチ(メガネ置き)お施主の手作りベンチ(天板は「秋田杉」)お施主さまの手作り物干し台

DATA

建築場所 : 松本市野溝
竣  工 : 平成27年7月
構  造 : 木造軸組工法2階建て
敷地面積 : 201.06㎡(60.8坪)
延床面積 : 1階 69.52㎡(21坪) 2階 45.95㎡(13.9坪) 合計 115.47㎡(34.9坪)
施工面積 : 152.32㎡(46.3坪)
玄関ポーチ/ 勝手口 3.87㎡(1.17坪)・ 犬走り 4.91㎡(1.58坪)
自転車置場 3.65㎡(1.15坪)・ バルコニー 6.21㎡(1.9坪)・ ロフト 18.21㎡(5.65坪)
建物価格 : 2,464万円(消費税込)
(内訳) 本体工事費 2,281万円・電気 63万円・給排水工事 75万円 照明・カーテン工事含む
<オンドルエコノ 109万円・太陽光発電システム 4.36kw 115万円・外構工事 45万円は別途>
坪 単 価 :(2,464万円-120万円)÷ 46.3坪=506,000円(消費税込)
(建築工事費-補助金分)÷ 施工面積
木材仕様 : 構造材/桧・杉・赤松 県産材50%以上利用
外部仕上 : 屋根/ガルバリウム鋼板長尺横葺き
壁/波ラスモルタル下地 マジックコート仕上 杉:羽目板
内部仕上 : 床/玄関ポーチ:タタキ仕上
1階・2階:カバ桜無垢板(自然塗料:いろは塗り)
壁/クロス貼り 桧板張り
建具/製作建具
断熱仕様 : 屋根/ネオマフォーム(高性能フェノールフォーム) t=95
壁/ホームマットNeo(高性能ロックウール) t=105
住宅設備 : システムキッチン・洗面手洗器・UB:タカラスタンダード
トイレ(1F/2F):LIXIL
付帯設備 : 暖房/蓄熱床暖房「オンドルエコノ」
太陽光発電/三菱製 4.36Kw
そ の 他 :「地域型住宅ブランド化事業」(長期優良住宅)補助金 120万円利用
太陽光発電システム設置 松本市補助金 10万円利用

★H様邸のお家が出来上がるまでは こちらから≫

その他の『2,000万円台』の家もご覧ください
外観

子育てとお母さんにやさしい家

松本市梓川F様邸 【H29年6月完成】 お施主様の考えたプランをベースに練り上げ、お母さんの愛情とアイディアがたくさんつまったお家です。 家事動線は短く、玄関横の広い土間収納は、玄関・キッチン・勝手口の3方向から出入り自

詳しくはこちらから»

北アルプスを望む 終の住処

北安曇郡松川村 S様邸 【平成25年10月完成】 リタイア後のIターンに、奥様が生まれ育った信州を選ばれたS様。 すでに家づくりのご経験があり、新しく建てる家の間取り図も考えておいででした。 そこで木族の家ではお施主様の

詳しくはこちらから»
外観

ゆとりのある家

安曇野市穂高I様邸【H28年2月完成】 Rのついた玄関ポーチやバルコニーの丸みが、優しい印象を持たせる外観。 スムーズな家事動線や家族の生活に合わせた間取りの快適さと、 家全体に感じるタテへの開放感が、生活にゆとりを生み

詳しくはこちらから»
Share on facebook
Facebook
Share on google
Google+
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest