長野県松本市新築木造住宅工務店木族の家|
まじめでオシャレな工務店がつくるちょっとかっこいい「木の家」

安曇野市豊科 H様邸 墨出し

安曇野市豊科のH様邸はコンクリート打設後の墨出しを行いました。


コンクリートは主に底盤と立上りに分かれています。
底盤のコンクリートの上に立上りのコンクリートの墨を出して工事は進めます。


墨出しは重要な作業になります。墨出しをした後は、その墨を頼りにするので、
しっかり何度も確認していきます。

H様邸は建物が大きいので、なおさら一つの間違いが大きなやり直しにつながります。

基礎完成ももう一息。気を抜かず工事を進めます。

安曇野市豊科 H様邸 ('20.06)
の記事
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest