光と風が通り抜ける安曇野の家

安曇野市 S様邸 【平成24年7月完成】

まず目に飛び込んでくるのは、青と白のコントラストが美しい、モダンな外観。

青い部分は鋼板、白は漆喰、そして無垢の板張りが全体をまとめ、
モダンでありながらも、自然素材のぬくもりが感じられます。

風通しを考え、東西に長い間取りとし、南面に大きくとった窓からは、
安曇野の田園風景が望め、さわやかな風が吹抜けます。

広いウッドデッキに続く明るいリビングは陽当りもよく、景色も抜群。
冬は掘りごたつを楽しめ、夏も冬も居心地のよい空間になりました。

リビングの座卓とキッチンのカップボードはオリジナルの製作家具。
収納が多く、家事動線のよい間取りは奥様のこだわり。
そして本がたっぷり収納できる、広い書斎はご主人のこだわりです。

太陽光発電を搭載してエコな暮らしにもこだわりました。

暖房は深夜電力利用の蓄熱式床暖房オンドルエコノ。
24時間足元からポカポカの快適エコ民家です。


DATA

建築場所 : 安曇野市穂高柏原
竣 工 : 平成24年7月
構 造 : 木造軸組工法2階建て
敷地面積 : 370.82㎡(112.17坪)
延床面積 : 1階 59.20㎡(17.91坪) 2階 49.68㎡(15.03坪) 合計 108.88㎡(32.94坪)
施工面積 : 150.81㎡(45.62坪)
ロフト 22.35㎡(6.76坪) ・ 玄関ポーチ 2.20㎡(0.66坪) ・ 吹抜 4.96㎡(1.50坪)
ウッドデッキ 12.42㎡(3.76坪)
建物価格 : 2,196万円(消費税込) : 〈太陽光発電 204万円 ・ 地盤改良 52.5万円 ・ 擁壁他 128万円は別途〉
(内訳) 建築工事費 2,074万円 ・ オンドルエコノ 122万円
坪 単 価 : 2,196万円 ÷ 45.62坪=481,000円(消費税込)
木材仕様 : 構造材/桧 ・ 杉 ・ 赤松 県産材70%以上利用
外部仕上 : 屋根/ガルバリウム鋼板長尺横葺き・縦葺き
壁/1階部分 波ラスモルタル下地 漆喰仕上げ ・ 2階部分 金属サイディング
内部仕上 : 床/玄関・ポーチ : タタキ仕上
1階・2階・ロフト : カバ桜無垢フローリング(自然塗料 : いろは塗り)
壁/クロス貼り
建具/製作建具
断熱仕様 : 屋根/フェノバボード(高性能フェノールフォーム) t=90
壁/住宅用ロックウール t=100
住設設備 : 暖房/深夜電力利用24時間全館蓄熱躯体暖房「オンドルエコノ」
太陽光発電システム/SANIX製 太陽電池量 4.05Kw
そ の 他 : ふるさと信州・環の住まい補助金 500,000円利用
太陽光発電補助金(安曇野市・J-PEC) 241,500円利用

★S様邸のお家が出来上がるまでは こちらから≫

 

その他の『2,000万円台』の家も
ご覧ください

自然と共に子育てを楽しむ家

安曇野市三郷 F様邸 【平成26年12月完成】 壁のグレーとウォルナット色の木が意匠性を高める外観。 松本平を眺められる向きにあえてしたことで、南からの光を最大限取り入れることが可能になりました。 建物のアクセントになる

詳しくはこちらから»

匠が創る 表情豊かな塗り壁の家

安曇野市豊科 F様邸 【平成26年5月完成】   外壁でその建物の表情が決まり、内壁は住む人と常に触れあう大切なものです。 手間をかけ、皆でアイディアを出し合い、Fさま邸は完成しました。 外観から始まり室内空間

詳しくはこちらから»
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest