自然に寄り添った平屋+ロフトの家 - 長野県松本市工務店 木族の家

自然に寄り添った平屋+ロフトの家

2017年 5月20日(土)より3日間、新築 完成見学会を開催いたします。

『自然に寄り添った平屋+ロフトの家』開催場所と日時

 日時 : 5月20日(土)・21日(日)・22日(月)の3日間

 時間 : 9:00~17:00
 場所 : 大町市大町



大町会場のみどころ


キリッとしたブラックネイビーブルーの塗り壁に、
木部がやわらかさを与えるスタイリッシュなこだわりの外観。
モダンな見た目だけでなく、雪の多いこの地域に合わせ、
降雪後自然に溶けやすくなるよう屋根面は南側に向けました。

窓はエクセルシャノンのトリプルガラスを使用し、暖房には光冷暖システムを採用。
開口部の断熱性能を上げたことで、冷暖房効率も上がります。
そして、光冷暖システムはエアコンのような風がなく乾燥もないので、体に余分な負担がかかりません。

一階を生活の中心にし、間取りはシンプルにしました。
勾配天井のLDKは、広いウッドデッキへつながり、伸びやかで開放的な空間です。
使い勝手のよい対面キッチンは、左右どちらからも入れ、自由な移動が可能。
家事動線も短く、洗濯物を二階へ持っていく必要もありません。

そして、ロフトは収納として使う他、少し気分を変えて過ごせる特別な空間です。
書斎やワークスペースとして、ご夫婦それぞれが使用できるよう、可動の造作テーブル付です。

どこにいても木のぬくもりを感じる、住み手に優しいお家です。

まじめでおしゃれな工務店が造る、ちょっとかっこいいマイホームができました。


私たちの家づくりに関する考え方はこちらからどうぞ≫


たてものデータ



 敷地面積 : 101坪
 延床面積 : 28坪(1階 21坪 + 2階 7坪)
 施工延べ : 32.8坪
 間取構成 : 2LDK
        + ロフト・パントリー






見学会ってどんなイベント?





木族の家の見学会は、実際に建築させていただいた建物をお施主さまのご厚意によりお客さまに公開させていただくイベントです。現実離れした大きく豪華なモデルルームでは、ほんとうの家づくりの参考にはなりません。
お施主さまが実際に生活する空間を見ていただけます。
お施主さまそれぞれのご要望に合わせた間取りの工夫や、木族の家共通の、無垢をふんだんに使った木の家の良さを感じてください。

そして冷暖房もお家によって違いますので、ぜひご質問ください。
木族の家が提案するいくつかの暖房はこちらから≫

ぜひ、ご家族みなさまでお越しいただき、家づくりの夢をふくらませてください。


これまでの見学会のようすはこちらからどうぞ≫


しつこい営業が心配・・・





木族の家の見学会は予約も必要なく、お客様が自由に見ていただけるスタイルです。

但し、お施主さまからお借りした大切なお家ですので、防犯上ご入場の前には受付をお願いしております。
お客さまの個人情報は厳重に保管し、ご迷惑になるような営業は行っておりません。安心してご来場くださいませ。

会場には木族の家を知り尽くしたベテランスタッフがお待ちしています。
見学中、わからないことはなんなりとお尋ねください。


みなさまのご来場をこころよりお待ちしております!

関連した記事を見る»:  | もっと見てみる»: 新着情報, 見学会

見学会の参加申し込み

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
備考





長野県 松本市 木族の家

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です